忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/03 09:22 】 |
明けましておめでとうございます
どうも明けましておめでとうございます。代表の松本です。

無事に新しい年が迎えられて本当にありがたいことでございます。


今年は私と団員姥貝は、尊敬する劇団ホチキスの年越しイベントでもって、新年を迎えました。
いやぁ、すごかった…。
本公演の「ボーナストーク」も実に素晴らしい作品でした。よく短期間であれだけのものを作れるなと、いつも驚かされますが、この年越しイベントでさらに劇団員の凄さが発覚。

本公演の稽古の後や合間を縫って、映像作品やらネタやら音楽振り付けと、様々な準備を進めていたのです。

よくやるなぁと関心の一言でした。

エンターテイメント心がすごい。

本公演の後にご挨拶させて頂く時も、いつも快く対応して頂いて、感激の嵐でございます。本当に素晴らしい劇団です。

学生時代から姥貝氏とずっと追っかけてきましたけど、二人で嬉しさの嘆息。


年を越した後、少し劇場を出る時間があったので、近くの神社に向うことに。なるはずだったのですが、途中の出店で熱燗を一つ。
新年最初に口にしたものが熱燗というのも、なんとも僕達らしいわけで。

酔いが周ってきたので何かつまみたいと思ったものの、出店が全て売り切れで閉店していく。
仕方がないのでコンビニでカップそばとおでんを購入。年越しそばを食べていなかったので、カップめんでもいいから食べたいということになったのです。
寒い中、酔っ払っていて食べるカップそばというものは、あんなにもおいしいものかと、二人でガツガツ食べていました。

ふと、今頃家で一人きりの団員田村を思い出し、カップめんの写メ付きで新年の挨拶。

返信が来る。

あやつもカップめんで年を越していた。


仲が良いわけだよ。

劇場に戻り、トークの続きを聞いて解散。

お酒と笑いで新年を迎えられて幸せです。


そんな私達も、皆さんに笑いを届けたいと、来週からかもめ座にて公演を打つわけで。
残り一週間、準備を整えて迎えたいと思います。

今年も宜しくお願いします。
PR
【2011/01/01 20:02 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<出た~!! | ホーム | 今日は平日です>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>