忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/03 10:17 】 |
反省会
松本です。


今日はODASSA企画の反省会だった。

私は事前に、言うことを決めていた。考え考え、いろんな人に相談し、固めた。
けど、誰も反省をあんまり考えてきていなかった。

でも、それはいい。自分の中に、反省を秘めているのなら。ちゃんと肝に銘じているなら、口に出す必要はない。行動で示すことが何よりだからだ。
私自身、自分の反省は口にしていない。身に染みているから、課題として、これからの行動を、心構えを、普段の稽古や生活で表さなくてはならないものだ。


しかし、全体の反省は徹底的に言った。穏やかな反省会の空気を、私は怒りとともに壊した。
それを聞いた一人一人が、どう思ったかは知らない。どれ程危機的な状況かを認識出来たかは知らない。

けど、言わねばならなかった。じゃなきゃ、先生に対して、申し訳がなかったからだ。私は臆病者だ。しかし、ここで関係ないと、黙っていることも、おちゃらけて言うことで甘やかす訳にもいかなかった。そうしてしまったら、今まで先生に教えてもらってきた甲斐もないし、先生も教えてきた甲斐が無いと思ったからだ。

みんながどう思ったかは知らない。



けど、先生だけは俺の気持ちを分かってくれた。俺の胸の内を理解してくれていた。



俺はそれで十分だ。それだけでいい。
俺は臆病者だから、「きっとみんなむかついてる。これから稽古いづらくなっちまうかなぁ・・・」なんてことを、やっぱり考えていた。でも、先生が分かってくれたから、俺は胸を張って、これから頑張っていける。

俺の師匠が尾田先生でよかった。帰りの電車の中でも、いろんな話をしてくれたし。


今回学んだことを、過去のことと忘れるわけにはいかない。一つ一つの公演を、一つ一つ重ねていかなくてはならない。
PR
【2012/02/07 01:31 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<コラソン | ホーム | お勉強お勉強>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>