忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/03 10:08 】 |
蛸もなか
松本です。


「浅草に行くとお金を使いすぎてしまう」

浅草が大好きな私と姥殿がよく言う言葉である。
特に私なんぞは、普段お金を使うことも使えるお金も少ないので、普段の比じゃない。
何に使うって、一番は食べ物ですな。落語も見るし。もちろん浅草寺に参拝するし。おみくじも引かなきゃ。あれ買いたいこれ買いたい。

一年間で最も多く行く場所です。

先日姥殿と、浅草に鰻を食べに行く約束をする。実に危険な約束だ。我々二人が浅草に行くのに、鰻だけで済むはずがない。

「八目鰻食べたい!揚げ饅頭食べたい!落語見たい!話は変わって築地で美味しい物食べに行こう!話は変わって酒造に行こう!やんややんや!」

もう食べ物と酒の話になると止まらない二人。
さて、いつ行くか・・・。

と、考えているところに、今日の私のバイト先は、なんと浅草だった。

(ずっと浅草勤務がいい・・・)

と、思いを馳せながら、早朝から10:30まで仕事。そして12時に池袋に行かなくてはならない用事がある。

(少し見れる。けど・・・。お金使いすぎちゃうからやめよう)

なんて決心は、仕事が終わると同時に終了である。


(回想)
松本「八目鰻を食べてみたい!!」
姥殿「あれは鰻じゃないんだよ」
松本「ガーン!!」
姥殿「でも食べに行こう」


八目鰻・・・。鰻に似た生き物・・・。テレビで見た・・・。食べたい。

許せ姥殿・・・。俺は、一足先に食す・・・!!


さっそく場所を調べ、向う。ついに念願の八目鰻、かと思われたが、

「11:30より営業開始」

ガーン!!

用事さえ・・・、用事さえなければ・・・。

結局食べられなかったよ。仕方がないので、その迎いにあるお店、姥殿絶賛のもなか屋さん、「蛸もなか」を買って帰った。蛸の字が本当は違う字だけど、ここのもなかは本当に美味い!!
さすが姥殿。食にこだわる男だぜ。

雷門を目の前にして、左にずーっと道路沿いを歩くと、「雷門1」という信号がある。その道路を挟んで、もなか屋さんと八目鰻屋さんがあるので、ぜひ一度行ってみては?姥殿のもなかのお薦めの食べ方は、買った日に食べるのではなく、一日置いて、砂糖が固まったら食べるとか。もちろん普通に食べても絶品。
明日食べ比べてみようかね。
PR
【2011/07/26 22:31 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<諸行無常 | ホーム | お兄さん やめて…>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>