忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/03 10:14 】 |
浦安市
私は神奈川県東部在住なので、今回の震災で直接的な被害は受けていません。
テレビなどで映像を見たりしながら、大惨事だと認識し、節電に努めたりしている状態です。

昨日、以前、父がネットオークションで競り落とした家具を受取に浦安市まで車を走らせました。
本来ならば、先週の土曜日に受け取りにいく予定でしたが、震災のこともあり延期となっていたのです。

高速道路を走っていると、左手に先の曲がった東京タワーが見える。
(あれは、誇張でも何でもなく、本当だったのか…)
改めて、ラジオ放送の内容を噛み締める。

と、新木場の辺りで道路公団の車がサイレンを回している。
どうやら通行止めらしい。
一般道に切り替えるが、ガソリンスタンドに並ぶ列が1車線を占めていて動きが鈍い。
買い溜めの列だ。
都内なら怒りも沸くが、地方では自家用車以外にろくな足がないと聞く。
仕方もないことだろう。

浦安市の相手方宅近くまで来ると、辻辻に、黒山の人だかりだ。
砂埃が舞っている。

「液状化現象だそうだ」

父がハンドルを切りながら言う。
2メートルごとにある人くらいの背丈の泥山が、被害の大きさを物語っている。

震災の一部を直に見て、帰りの車内はいつも以上に静かでした。
みなさん、余震も続いています。
気をつけましょう。
PR
【2011/03/20 12:08 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<客演中 | ホーム | ・・・>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>