忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/03 09:03 】 |
岩田騎手
今日府中競馬場に行った。フェブラリーステークスという大きなレースがあったのだ。あ、松本です。

G1レースという、大変能力の高い馬がそろって走るレースなわけです。下に行くとG2、G3となるわけです。

私は最近、賭ける馬を選ぶとき、新聞は買わず、データ抜きで買う。自分の感を信じるのだ。
何を参考にするかというと、馬の目!!
私は馬の目を見て、「こいつは・・・!!」と感じたものを買う。

あなどるなかれ。

配当見ると、上位人気なんだなこれが。やっぱ強い馬は訴えるものがあるのかな?
ちなみに牝馬だと、目がかわいい娘。かなり当たる。結構女を見る目は・・・。う~ん・・・。なんでもない。

しかし今日のようなG1レースだと、人がわんさか集まるため、パドックに行っても馬が全く見えない。
しかも、早く行くとお金を使ってしまうため、今日は10レースから来た。メインレースは11レース。もはやあまり考えず買うことに決めた。
馬でなく、ジョッキー買い。

気に入っているジョッキーが何人かいる。最近気に入っているのが、岩田騎手。何回か当たったから。


いよいよメインレースというところで、岩田騎手の乗る馬の配当を見ると、およそ24倍。

私は配当が少ないが、当たり安い買い方をする。つまり、単勝は買わない。

この日は枠連で買った。説明がややこしいのだが、1枠2頭なんさ。どっちかが勝てばいいんさ。そのどっちかと、もう一つの枠のどっちかで1着2着になればいいんさ。

一緒に行った友人は、岩田騎手が乗る馬は、もう終わった馬だと言った。それでも私は彼を信じ、彼の枠を軸に馬券を買った。

結果は、

途中までは真ん中よりやや後方につけ、「もう来ないか・・・」と思わせる雰囲気だったが、最後の直線の真ん中あたりから、一気に追い上げ、「抜くか・・・!!抜けるのか・・・!!」と思っていたら、2馬身差をつけ圧勝!!大変興奮する勝ち方だった。


おめでとう岩田騎手!!


競馬は年に5回くらいしか行かないが、G1レースで当てたのは初めて。やったね。

しかし、岩田騎手を信じて、単勝で買ってたら高配当だったが、私は枠で買った。同じ枠のもう一頭の馬が、前回のフェブラリーステークスの覇者で、ダントツの一番人気だったため、そこまで高くなかったのは残念。
けど、単勝を買う勇気はまだないなぁ・・・。


余談だが、私は、武豊騎手に賭けると100%当たらない呪いがある。しかもそのほとんどが、強い馬に乗っているのにも関わらず、大惨敗。
だから友人が武を買うとき、必ず俺に買ってないか確認する。
ただ、去年の年末、ついに一等になった。呪い脱出かと思いきや、からめる馬を失敗して、払い出し0。
競馬をやるようになって4年くらい(言う程行ってませんが)。武豊は、私に1円もくれない。
PR
【2012/02/19 23:56 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
<<レギュラー入り決定! | ホーム | ゲリラ戦>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>